2020年 7月27日豊島支部例会【告知】

  • 2020年07月22日


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*
【Zoom】豊島支部7月例会
「クレームは全て社長の責任 ~二度の倒産危機を乗り越えて~」
□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*

自分の技術を「直接お客様のために提供したい」と、SEから転身し、視覚障害者用支援機器販売・視覚障害者のパソコンサポートの会社を立ち上げた (株)ラビットの荒川さんが登壇されます。

創業から21年の間には、倒産の危機から自殺を考えたこともあったとか。
そんな中、従業員がお客様に嘘をつくのも、つかざるを得ない状況にした自分が悪い、教育できていなかったんだ・・・と自省。
社員を大切にし、トップとナンバー2の役割分担を見直し、人任せ経営からの脱却を図ることができたそうです。

経営者って何なんだろうと考え、学び、実践してきた経営者の話を聴いてみませんか?

※ミーティングID、パスワードは当日朝10時に、Webサイトから参加登録された方にメールでご案内します。

【申込方法】
WEB申し込み

【荒川明宏氏 プロフィール】
(株)ラビット 代表取締役

9歳の時に完全に失明。
高校卒業後、SEを目指して勉強。10年間はSEとして勤務。
大型汎用機から、パソコン関連のソフト開発まで行いました。
1999年、自分の持っている技術をお客さまのために使いたいと考え、ラビットを設立。
視覚障害者用支援機器販売・視覚障害者のパソコンサポートの会社を経営しています。

趣味は走る事。
90年代はパラリンピックに出てみたいと思い、真剣に走っていました。
仕事では盲導犬と47都道府県を3回は回っており、大好きなお酒といろいろな美味しい食べ物にふれあいました。

https://rabbit-tokyo.co.jp/aboutrabbit/

【Zoom懇親会】
イベント終了後、20:00よりZoomで懇親会を行います。
飲み物、食べ物をご準備のうえ、ご参加ください!