平成30年 3月例会【報告】

  • 2018年05月15日


日時 2018年3月27日(火) 18:30~21:00
 
場所 豊島区生活産業プラザ
   8F 多目的ホール

講師:五日市 文雄氏
 株式会社スーパーオフィス 代表取締役  豊島支部

【写真1】

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□
 
時代の変化を楽しむ

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

報告:五日市 文雄氏
 株式会社スーパーオフィス 代表取締役  豊島支部

1966年4月30日生まれ、51才 青森高校、日本大学生産工学部管理工学科(人間工学)卒業
日本コンピューターシステム株式会社に入社し、NECパソコンインフォメーションセンターに出向、7年間勤務1995年12月、
友人と吉祥寺に有限会社スーパーオフィス設立、代表取締役に就任
2006年10月、株式会社スーパーオフィスに社名変更し、現在に至る http://www.superoffice.jp/
2002年7月より、パソコン教室PCカレッジを運営 http://www.pc-ikebukuro.jp/
パソコン教室の運営を中心に、講師派遣、WEB制作等を行う
一般社団法人 豊島法人会( http://www.toshimahojinkai.or.jp/ )常任理事
バルコム( http://www.bal-com.jp/ )代表理事
一般社団法人 ICT活用支援協会( http://www.ictca.jp/ )理事 等

 私が社会人になりたての頃は、インターネットもなければスマートフォンもありませんでした。
現在、当時では予想できなかったものが幅を利かせ、また逆に消えて行ったものもあります。
時代の流れは早く、そして変化を止めることは難しいので、変化に対応するしかありません。
時代の変化に対応するのはとても大変ですが、できることなら楽しみながら対応したいものです。
IT業界の中で、関連のあった変化と、その時何をしたか、振り返ってお話しします。
 経営者として、どれぐらい先を予測すればいいのか悩みます。皆さんは自社の何年後を予想できますか?

【写真2】

参加された方々からはとても満足の出来る例会だったとの感想が多く寄せられました。

・私も三本柱の予備は必要だと思います。
・変化に対応していく中での貴重な体験談が開けました。
・自分1人で日々経営を検索され、これまで長期にわたり経営をされているお話しがとても勉強になりました。
・明るく和やかな例会でとても良い時間になりました。
・本日はありがとうございました。いろいろな経営者のお話しをお聞きにとても勉強になりました。
・セミナー+ディスカッションという形式は受け身にならず良いと思います。
・力まない感じがうらやましいです。 軽やかに業態を変えていく。
・メンバーの皆様が良かった。

みなさん、次回への参加をお待ちしています。