支部長ご挨拶


東京中小企業家同友会豊島支部へようこそ

川端支部長

中小企業経営者を取り巻く環境は、ますます厳しくなっているのが現状です。豊島支部では、どのような時でもさまざまな変化に対応し、人にやさしい経営を実践する集まりをめざしています。

①支部を活発な活動の拠点にして、より多くの会員が集まる場所にします。
②会員の声を丁寧に聴き、運営に活かします。
③経験豊かな会員と、新入会員が積極的に関わり、相互によくコミュニケーションがとれる支部にします。
④変化に対応する経営実践の紹介をして、会員の経営の糧とします。
⑤小グループによる密度の濃い経営体験報告をします。

同友会はさまざまな規模・業種の中小企業家が集まる会です。
豊島支部では経営体験に学ぶ支部例会・ふくろう経営塾・北部協ビジカルランチ、外部講師による大例会などの勉強会のほか、バーベキュー大会や富士登山、スポーツ祭りなど多彩な交流会を開催しています。

私達は「良い会社」「良い経営者になろう」「良い経営環境をつくろう」をめざしています。地域社会に必要とされ、社員が誇りを持って活動し、社員や組織が成長し続けることができる支部をめざしています。
ぜひ一度、私達の活動にご参加ください。これからの経営に必要な情報が見つかることをお約束します。

東京中小企業家豊島支部 支部長  丸山 牧夫